鍋が美味しくなってきましてね(^o^)丿

この前僕自身初のグレ鍋をいただきました☆

海釣りの人気魚でもあり身と皮の間に旨味の脂が多く‼淡白な白身‼

秋から冬に取れた物は「寒グレ」とも呼ばれ臭みが少なく脂がのってとてもおいしいみたいです(^^)

刺身とグレをしゃぶしゃぶにし頂きました。

何を言おうと…臭みもなく歯ごたえ抜群で美味しすぎました( ;∀;)

話を聞いてますとグレ釣りも仕掛け、釣り上げるタイミングなどかなりの腕前が無ければ大物いや小物でも釣れなさそうです…

凄く興味深かったです。

竿・リールなど凄いお値段みたいですね(;´∀`)

色々気になり調べてみますと‼

尾長グレ大きさ(長さ)の日本記録は「83.3センチ」みたいです(◎_◎;)

沖磯などのアベレージサイズは40~50センチである事を考えると、驚異的な大きさです(^^;)

太グレの日本記録は「67.5センチ」とされてるみたいです…何が何だかわかりません(笑)

高知県や長崎、徳島など釣りに行かれるみたいですね。

40センチのグレが釣れましたら足が震えそうです(笑)

めちゃくちゃ美味しく感動しました‼また頂きたいです(^^)v

1ページ (全234ページ中)