大嶋 康久/ホームアドバイザー 自己紹介へ

雪が、また積もりました

 

先日、損害保険の営業様と、打ち合わせしているときに

「個人賠償責任保険」の話題になりました。

加入されているようで、あまりされていないのが、「個人賠償責任保険」です。

 

日常生活において、自分自身の過失から他人にケガをさせてしまった場合や

他人のモノを壊してしまった場合、

民事上の損害賠償の責任が生じることがあります。

 

このようなときの賠償金の支払いに備えられる保険が、「個人賠償責任保険」ですね。

 

日常生活での賠償事例としては

 

・買い物の時に不注意から商品を落として壊してしまった!

・こどもが友達と遊んでいるときに誤って相手にけがをさせてしまった

・飼い犬の散歩中にリードを手放してしまい通行人にかみついてしまった

・ベランダから物を落としてしまい、直下の駐車場に止められていた車を損傷させた

など

命に関わるような重大なものから、壊した物の弁償で済む軽微なものまで、

違いはあるものの、賠償責任を問われる可能性はどこにでもあります。
このように、日常生活で起こりうる賠償リスクをカバーできる、

個人賠償責任保険に加入することは重要と思います

 

一般的な「個人賠償責任保険」のご説明です

 

加入されているか、ぜひ確認してください

 

 

 北近畿で、木造・新築・一戸建・リフォームするなら森下住建へ 

本日のスタッフMBLOG更新担当 

 

大嶋(●⌒∇⌒●)でした!

 

 

PS.今年、二回目です!

1ページ (全282ページ中)