堀内 一磨 自己紹介へ

大工さんの技

2021/06/24(木) 堀内 一磨

先日、リフォーム工事で和室二間の改修工事をさせて頂いたのですが、

お施主様の要望で押入部分をベットルームのように使いたいとの事で転落防止柵と階段の設置をお願いしますとの事で

その内容を大工さんに伝えると「了解」の一言で完成をみると「さすが大工さん!!」と感心しました。

立派な柵と階段!! おまけに収納棚まで!!!

大工さんの匠の技に関心してしまいました。

 

最近、現場廻りをすると、オシャレなニッチや開口部分にアーチ型や三角屋根型など大工の技が光る物ばかり、目が行くようになりました。

 

 

森下住建ではリフォーム工事も承っていますのでぜひご相談を!!

1ページ (全234ページ中)