政府が少子化問題の対策として、2025年から大学の授業料の無償化の方針を固めたとのニュースが入ってきました。

まだ、正式な内容は決まっていないようですが、3人以上のお子さんを持つ家庭が対象で、所得制限なく、国立・公立・私立を問わず3人ともの授業料を無償化するとの事。

 

1人~2人のお子さんがいらっしゃるご家庭がほとんどなので、少子化対策を本気で考えるなら

3人というハードルをもう少し下げれば? とイマイチ納得できませんでした。

少子化の原因は経済的なものだけなのか?

色々と疑問が残る中、この制度が本当に施行されたら、既に3人のお子さんがいらっしゃるご家庭には嬉しい朗報ですね。

 

早速、プラン打合せさせていただいているお客様から

『大学無償化になるので、書斎をやめて、2部屋計画していた子供部屋をあと1部屋増やして欲しい。』とのご要望がありました。

これからの事を考えて、太陽光も蓄電池もご採用いただいて、今の若い方は先を見据えて計画されて素晴らしいと感心です。

 

☆~♡~☆~♡~☆

 

さて・・・先々週のスベッた紅葉狩りから~

一気に冷え込んだので、ようやく山々が色づいてきて、そして晩秋を迎えようとしています。

前回のブログで投稿した南丹市の『龍穏寺』

本当は、翌週に行く予定でしたがどうしても外せない急用ができたので1週間持ち越しました。

山々の紅葉が、色褪せてきて、きっともうダメかな・・・と行くのを半ば諦めていたのですが

やっぱり、この秋はここへ行かなきゃ終わらないと思い、行ってきました。

 

紅葉は終盤を迎えていましたが、なんとも綺麗な敷もみじで階段が覆いつくされて

秋の本気を見ることかできました♡

1週間遅れてしまいましたが、じゅうぶん楽しめました。

小屋の上の落葉も、光が射してとても綺麗でした♡

人も少なくて、大阪から1人で来られていたカメラマンさんと、外人の綺麗な女性の方だけ。

カメラマンさんの構えがカッコよくて、私も久しぶりにカメラを出してみようと思いましたが、SDカードが入っていなくて撃沈(泣)

仕方なく、先日機種変したiPhon15での撮影となりました。(でも十分綺麗♡)

 

そして、来秋、どうしても見たい景色ができてしまいました。

兵庫県内って事はわかっているのですが、場所の情報が全くなくてシークレット。

冬は雪が積もるところだって事だけを頼りに、おおかたの場所が特定できたので(意外と近いと思います)

これからの休日はその景色を探しに出かける予定です。

来年は、そこでめちゃくちゃ素敵な写真を撮ってお届けします。

こんなふうに、見てみたい景色を探すことがとても楽しいですね。

1ページ (全290ページ中)