森下 より子 自己紹介へ

今週末は和モダン平屋の完成見学会です。

2022/03/14(月) 綾部店森下 より子

コロナ禍事情で、お住まいのプランにワークスペースのご希望が増えておりますが、

書斎的な完全個室であったり、

リビングや寝室のコーナーであったりと様々です。

イシンプランでは階段下を有効利用した万能ワークスペースがけっこう人気です。

でも、ワークスペースがあっても家での仕事となると、

集中力を妨害する誘惑がホントに多くて仕事効率が下がってしまうようです。

整理収納アドバイザーさんの集中力を高めるコツによりますと、

デスクの上は「ゼロ状態」がいいそうです。

ついつい、何か置きたくなったり、出しっぱになりがちですが、

仕事はじめに必要なものをデスクに出し、仕事終わりには片づけてしまう。

儀式のように出し入れをすることはオン・オフの切り替えにも有効になりいいとのこと。

人が視覚刺激を処理するとき意思と関係なく

目に入った刺激から潜在的に働くそうなので、

デスクの上や床にいろいろなモノ達や未完了タスク類がいると仕事をしながら、

心の中では、

あれもしなくては・・これもしなくっちゃとけっこう憂いてしまってやる気がそれたりするとのこと。

で、原始的だけど視覚からモノを消してしまうと集中力が驚くほど高まるらしいです。

 マイデスクの周り、見える化と称して貼りものが多いです。

 集中力が必要な時は見ません。。。。

1ページ (全240ページ中)