森下 拓 自己紹介へ

丹波市氷上町横田、完成見学会予約受付中!

2022/02/05(土) 森下 拓綾部店

本日は丹波市春日町多田で
「祝上棟」
今日の日を
大変楽しみに待っていただきました。
大工さんも
朝一番、搬入された木材の量を見て
気づかれましたが
剛性の高い「耐震等級3」で
施工します。
建築基準法を満たす耐震性能の
1.5」倍の数値となります。

 

現場、
春日町多田地区は
「地区整備計画」という
条例がある地域。
バックに悠然とそびえる
黒井城址とその歴史性、
自然環境と調和させる目的のものです。
住宅にも、
屋根の形状(片流れはNG
勾配、外装カラー等に
細かな規制がかかります。
建物にもドレスコードがあるわけです。
京都市内の店やコンビニの
イメージカラーが
不自然にブラック基調にされているのと
同様ですね。

 
先日、京都市内で
昨年竣工した
ホテル・商業複合施設を
ぶらっとしてみました。
やはりダークベースに
格子や竹で和を演出した
京町屋を連想する
ファサードになっています。


コロナショックで
インバウンドが激減したにも関わらず
相変わらず京都市内は
ホテルの建設ラッシュが続いています。
しかも富裕層をターゲットにした
高級ホテルが多く
1泊100万円以上する
ラグジュアリースイート
もあるようですね。
海外旅行へ出れなくなった分
国内で贅沢に過ごすVIP
需要があるのでしょうか。 

 

1ページ (全240ページ中)