森下 拓 自己紹介へ

丹波市春日町多田にて「平屋」完成見学会開催予定!

2022/03/06(日) 綾部店森下 拓

318()19()はまたまた
「平屋」での完成見学会を開催します。
久々に和モダンで
深い水平軒天が美しいデザインです。
既にご予約が入り始めています。
お待ちしております!

 

先日、
1時間のウォーキングをしました。
1時間歩くと偶然にもジャスト6kmでした。

おおよそ綾部から石原くらいの距離ですね。
ウォーキング中は
LINEやメール、チャットのレスをしたり
ラジオを聴いたり雑誌を読んで
情報収集の時間にしています。

 

建築散策リポート。
2020年開館、
「こども本の森」

 

とても心躍る建築でした。
建物は弓なりのフォルム、
打ち放しコンクリートが
キラキラと光っておりました。


小さい建物でしたが
壁全面が書架、
立体的な空間の使い方の中に
さまざまな仕掛けがあります。

 

 

こどもの頃、
身近にこんな図書館があれば
一日中楽しめただろうし、
いろんなことに好奇心が
芽生えただろうなと想像できます。

 

 小さい頃に読んだ
「かいけつゾロリ」とか
「江戸川乱歩」、
科学や宇宙の本とか
新装されたものが勢揃いで
タイムスリップしたようでした。
安藤忠雄先生の建築に
感服するとともに
来館している子供も大人も
笑顔で無邪気な姿を見ると
建築の担う役割が
こんなに大きいと
思い知らされました。

1ページ (全227ページ中)