森下 より子 自己紹介へ

ウイルス対策

2021/04/10(土) 森下 より子綾部店

変異ウイルスの感染が拡大しています。

様々な感染防止対策をして頑張っていますが、どんどん変異していくウイルスと

これからどう戦っていけばいいのでしょう。

とりあえず個人としては、感染防止対策をしつつ、ウイルスに強い体に体質改善をしよう。

体質改善といえば、近年盛んに研究されている「腸内フローラ」のバランスを整える方法が

注目されているようです。

そう 、大腸に住んでいらっしゃる「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」のバランス

で、ウイルス対策には善玉菌である酪酸菌を増やすといいらしいです。

酪酸菌は、ウイルスの侵入によって起こる炎症を抑える役割の細胞を元気にするそうです。

その酪酸菌を増やすのはフラクトオリゴ糖。

フラクトオリゴ糖をたくさん含んだ食品が

以前紹介しました、ごぼう、ヤーコン、ネギ、タマネギ、ニンニク、等

でも、毎日、たくさんごぼうやたまねぎ、ニンニクばっか食べれないです。

スーパーとかの市販のオリゴ糖系は甘すぎるということで

教えていただいたのが、

 

 

小柳津広志微生物博士開発食品のフラクトオリゴ糖です。

味がないのでお味噌汁とかに入れても大丈夫。

花粉症、皮膚のかゆみ等のアレルギーも改善するそうです。

ただ今実験中です。

 

お住まいのウイルス対策はどこよりも早くご提案させていただいております

イシン「ウイルス対策のある家」をご参考にしてください。

プラス、「ローン支払い対策のある家」プランもご参考に

1ページ (全240ページ中)