スタッフブログ

森下 拓 自己紹介へ

1月15〜16日は丹波市青垣町にて完成見学会開催!

2022/01/10(月) 綾部店森下 拓

舞鶴市と丹波市で
完成見学会を開催します。
どちらも予約制です。
早めにチェックしてみてください!

 

先日の日経新聞に
「メタバース」が記事になっていました。
オンライン上に造られた
3Dの仮想空間で
人が活動できるんですね。

私個人的には間近に迫ったこんな未来、
世界が楽しみで仕方ないです!
自分の分身となる
「アバター」
漫画風にデフォルメされた自分が
どんなものになるのか興味深いです。
仮想空間の中で、
友達と買物に行ったり、
ライブに参加したり、
仕事では会議をしたり、
生活もSNSもメタバースに
置き換わることになるかもしれません。
私もオキュラスを使っていますが
これでも充分な没入感を味わえるのに
将来的には眼鏡のような物に
なるかもしれないとのことです。
NFT」とか
「ブロックチェーン」とかいう言葉を
ここ最近本当によく聞くようになったので
乗り遅れないように勉強しないとですね笑

 

 

正月休みに
小説を一冊読みました。
「護られなかった者たちへ」
昨年末に佐藤健さん主演で
映画化されていましたが、
観れなかったので
読むことにしました。

作者の中山七里さんの異名は
「どんでん返しの帝王」
複雑に張られた伏線が
終盤に見事に回収されていく、
最後に物語が成立する
後味の良い作品でした。
とはいうものの、
ストーリー自体は重く
考えさせられるテーマでした。

誰からも「善人」「人格者」
と言われていた
保健福祉事務所の課長が
無惨な形で殺害される。
怨恨・物盗りの可能性は低い。
事件の数日前に
1人の模範囚が出所していた。
・・・という出だしです。
Kindle Unlimited
無料で読めます。

記事一覧

1ページ (全186ページ中)

ページトップへ