若いころ集めていた花器が出てきたので、生け花を楽しみたくなってミニ剣山を探していたところ

何件かお店をまわって、やっと100均で見つけました。

 

片手のひらにすっぽり入るくらいの小さな花器に合う直径3㎝のミニミニ剣山です。

この大きさなら、2~3種類の切り花を1本ずつ準備するだけでリーズナブルに生け花ができるので、最近の私の愉しみになっています。

こちらは、トルコ桔梗と定番のかすみ草。

白い花にピンクのかすみ草が可愛く映えます。

夏の風物詩。向日葵も生けてみました。

向日葵の葉っぱはあまり綺麗でないので、大方を落としてレモンリーフを添えてみました。

昨日、買ってきたクルクマとヒペリカム。

赤い実が可愛いです。

お正月の万年青のイメージですね。

夏の暑い気温の中で枯れるのも早いのですが、短い間だからこその愉しみがあります。

次のお花を買いに行くのも楽しいです。

こう見えて、生け花『未生流』のお免状をいただいているので、基本は心得ています。

『足元を揃える』 たいがいの生け花はこれ1つで綺麗に生けられます。

女性も足元を揃えて座ると、綺麗にみえますよね?

最近は造花のクオリティも高く、お世話をしなくていいので喜ばれていますが

やっぱり私はお生花のほうが好きですね。

普段の生活に、少しの潤いを感じることができます♡

皆様もぜひ!

1ページ (全290ページ中)