森下 より子 自己紹介へ

ワークスペース

2022/08/27(土) 綾部店森下 より子

自宅でのワークスペースは、

コロナ禍前から階段下のデッドスペースを家事コーナーとして利用できるプランが

空間を無駄なく利用できるということで人気です。

コロナ禍に入り、テレワークが必要となったり、平屋のご希望も増えてきたこともあり、

おうちでのワークスペースは、階段下以外、

集中できる個室だったり、リビングや寝室に設けたり、キッチン前のカウンターであったりと需要も様々です。

(次回934日の完成見学会のお住まいは階段下を利用した

  ワイドなワークスペースが参考になります。)

テレワーク用じゃなくてもおうちにデスクスペースがあるとなにかと便利です。

特にリビングやダイニングにワークスペースがあると

家族で共有できるメリットがあっていいかもです。

我が家のワークスペースは残念ながらダイニングテーブルです。

広くて気に入ってますが、ダイニングテーブルですので食事の時には片付けなくてはならなく面倒です。

パソコンの出しっぱができないので

手間いらずでさっと片づけをしたいと、テーブル下のデッドスペース利用を思いつき

お盆休みに100均グッズでこちょこちょ作ってみました。

ですがボツ!!

安定感がない!!

で、結果、テーブル下収納用のお高めの収納グッズを付けてもらい

パソコンは納まりスッキリ。

ついでにテーブルの脚にも収納ラックを作ってもらい

マルチなダイニングテーブルとなりました。

1ページ (全227ページ中)