スタッフブログ

大嶋 康久 自己紹介へ

2022 謹賀新年

2022/01/08(土) 大嶋 康久綾部店

雪が多かった年末年始でした。

「令和4年 壬寅(みずのえとら)、

真っ白な雪と新型コロナウイルス蔓延防止の取り組みの中で、改めて身の引き締まる思いです」と言われた、氏神様の神官様の言葉が頭から離れません。

新年を迎えて、

1週間過ぎました。雪かきで腰がとっても痛いです。

本年もよろしくお願いします。

 

今年、1つ目のアウトプットを書いてみたいと思います。

「リスクマネージメント」と言う言葉があります。

日常の生活では、事故や病気などリスクがつきものですね。

そのダメージを回避、軽減する対策を立てる事をリスクマネージメントと呼ばれているようです。

その一つに日常生活におけるリスクに備える役割を果たすものに「保険」があります

保険の種類としては

公的保険(国や地方公共団体が運営している保険)と私的保険(民間の保険会社が運営している保険)があります。

また、私的保険は、

「生命保険」、「損害保険」、人のケガや病気に備える「第三分野の保険」の3つの区分にわかれます

 

 

皆さんは、どんなリスクマネージメントのためどんな「保険」にはいられていますか??

 

㈱森下住建では火災保険・自動車保険などの損害保険の代理店業務もおこなっています。

 

北近畿で、木造・新築・一戸建・リフォームするなら㈱森下住建へ 

本日のスタッフM・BLOG更新担当 

 

大嶋(●⌒∇⌒●)でした!

 

 

PS.

日本遺産 滋賀 浮御堂をたずねました。

記事一覧

1ページ (全186ページ中)

ページトップへ