スタッフブログ

芸術の秋?

森下 真一 自己紹介へ
2019/11/04(月) 森下 真一綾部店

知り合いに勧められて人生初めての陶芸教室にいきました。

教えてくれる先生は、日展で連続して入選されている

陶芸家・高井晴美先生、気さくな先生でした。

手びねりというやり方で、粘土を自分の思う形に作って

いくのですが、なかなか思うようにいかず、悪戦苦闘、

何とか花瓶の形にして、削って仕上げるまでの合計4時間コースの作業、

どんな仕上がりになるのか年末には焼き上がるそうなので楽しみです。

陶芸教室に通っている方たちは、思い思いの作品を楽しそうに

真剣に作業されていました。焼き上がったいろいろな作品を見て

私も今度は抹茶茶碗やコーヒーカップなどにチャレンジしようかなと

考えております。

家人殿のリクエストに応えられる陶芸家になれれば良いのですが (笑)

 

 

記事一覧|2019年11月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ