スタッフブログ

大嶋 康久 自己紹介へ

綾部店で完成見学会開催中(完全予約制)!

2021/02/27(土) 大嶋 康久綾部店

 

舞鶴市七日市にてこだわりのお住まい実例完成見学会開催中です。

安心安全快適なイシンホームのお住まいをぜひ会場でご覧ください

 

明日は、2月28日ですが、去年は2月29日までありました。

2020年(令和2年)昨年は「閏年(うるう年)」で、本来なら、

オリンピック・パラリンピックが

開かれるオリンピックイヤーですね。

夏季オリンピックは4年に1回開催されることがよく知られているせいか、

「うるう年はオリンピック開催年にあたる」と思ってしまうかもしれませんが、

それは間違いだそうです。

 

うるう年は、ぴったり4年に1度やってくるとは限らないそうです!

うるう年はいつなんでしょう?

平年の1年間は365日ですが、うるう年だけは1年が366日と、1日多くなりますね。

その1日増えた分を2月の最終日に追加となります。

平年の2月は28日までしかありませんが、うるう年の2月は29日まであるのです。

 

閏年(うるう年)の意味はどういうことでしょう?

もともと「閏(うるう)」という言葉には、

「平年よりも日数や月数が多い」という意味があります。

つまり「閏年(うるう年)」とは、「閏のある年」。

平年よりも1日、日付が多くなる年のことを、うるう年と言います。

 

現在、世界で広く使われているのは、

地球が太陽の周りをまわる周期をもとにした「太陽暦」。

しかし、地球が太陽の周りを1周するのにかかる日数はピッタリ365日ではなく、

365日よりおよそ1/4日長い365.2422日(365日5時間48分46秒)だそうです。

このことは紀元前から天体観測で発見されており、

その補正を行う必要があって設けられたのが、うるう年だそうです。

 

明日は、2月の月末になりますね。

 

北近畿で、木造・新築・一戸建・リフォームするなら㈱森下住建へ 

本日のスタッフM・BLOG更新担当 

 

大嶋(●⌒∇⌒●)でした!

 

PS.

エスプレッソが、大好きになりました。

 

記事一覧|2021年2月

1ページ (全4ページ中)

ページトップへ