森下 拓/ホームアドバイザー・設計 自己紹介へ

2月24日・25日小浜市和久里にて完成見学会開催!!

定期的に
長編小説や
ミステリー小説を読みたくなリます。

 

「傲慢と善良」
数々の大賞を受賞されている
作家さんに初挑戦。
昨年一番売れた小説というPOPを見て
手に取りました。
40歳を目前にした男性の
結婚観を深掘りした
心理描写が多いのですが、
どちらかというと
私は子供もいるので
登場する「過干渉な親」の立場目線で
感情移入して読んでおりました。
娘は同作者の
「かがみの孤城」を
読んでいるようです。

 

「ある閉ざされた雪の山荘で」
これは一気読みで、
ほぼ一晩で読了しました。
表紙を見て想像の通り
密室となる山荘で殺人事件?が
起きるミステリーです。
挿絵はペンションの
簡易図面のみでしたが
職業柄、
間取りや室内の空間レイアウトなどを
把握することは得意なので
想像が膨らんで楽しかったですね。
犯行の証拠を掴み確信に辿り着くと、
該当者全員を集めて
犯人を追い詰める推理を展開する
金田一少年の事件簿や
名探偵コナン
のそれと同じでテンポもGood。

久しぶりに読書に没頭して
デジタルデトックス。
リラックスできる時に飲む
大好物の
ソイラテ、オーツミルクラテを
(夜はサントリーのウイスキーを)
お供にして贅沢な時間を過ごしました。

1ページ (全289ページ中)