大嶋 康久/ホームアドバイザー 自己紹介へ

明日まで『シンプルグレーのガルバの家』「完成見学会」開催中

最近、住宅ローンの長期期間固定金利のアップが、報道にも出ています。

 

住宅ローンを利用されている方も、今まさに考えておられる方も

知っていて損はない

住宅ローンの2つの返済方法についてアウトプットたいと思います

 

「元利均等返済」と「元金均等返済」です

「元利均等返済」とは

元金+利息の合計が均等で、

つまり毎回の支払額が一定額の返済方法です。

メリットは

毎回の返済額が一定額のため、出費の計算がしやすく、

返済計画も立てやすくなります。

元金均等返済に比べて、返済開始からしばらくの間は毎回の返済額が少なくなります。

デメリットは

元金均等返済に比べて、返済金の総額が多くなります。

元金均等返済に比べて、

返済開始からしばらくの間は元金(借入金)の減り方が少なくなります。

 

もう一つは、「元金均等返済」です

元金の返済が均等で、

つまり毎回の返済額のうち元金に充当する部分が一定で、

そこに利息を上乗せして返済する方法です。

メリットは、

毎回の返済額は、返済が進むほどに少なくなっていきます。

元利均等返済に比べて(元金の返済が早く進むため)、

返済金の総額が少なくなります。

デメリットは、

返済開始からしばらくの間は毎回の返済額が多く

(負担が大きく)なります。

金融機関によっては取り扱っていない場合もあります。

 

返済期間も含めて、ぜひ参考にしてください

 

 

 北近畿で、木造・新築・一戸建・リフォームするなら森下住建へ 

本日のスタッフMBLOG更新担当 

 

大嶋(●⌒∇⌒●)でした!

 

 

PS.素敵な「スイッチ」見つけました!

1ページ (全282ページ中)