太田 智子 自己紹介へ

地上の天の川☆

2020/07/10(金) 丹波店太田 智子

長く続く大雨のせいで、各地に被害が広まっています。

これ以上大きな災害になりませんように・・・

また、被災された皆様に心よりお悔やみ申し上げます。

 

毎年七夕を迎えるこの時期のお天気は雨模様で、天の川を拝むことは稀ですね。

今年の七夕も ///// 雨 ///// でしたが

同じ時期に蛍の演舞を各名所で見ることができます。

昔、青垣町の川の土手にある1本の大きな木にたくさんの蛍がとまっていて

まるでクリスマスツリーのイルミネーションのようにキラキラと光っていたのを見て感動したのを覚えています。

今はそんな光景を見る機会がなかなかありませんが

蛍は昔と変わらずたくさん飛んでいるそうです。

こちらの写真は、私が尊敬する写真家の方が撮影された今年の蛍です。

山肌一面が蛍の光のじゅうたんになっていて、とても幻想的な空間ですね。

蛍は雨が降る日や風が強い日、冷え込む日には飛ばなくて、曇っていて生暖かい風のない夜に多く飛ぶそうです。

一度でいいからこんな光景を見てみたいですね。

こちらの写真は丹波市のとある場所ですが、SNSなどで拡散されるため多くのカメラマンが撮影に来られている

有名スポットになっているそうです。

蛍は強い光を嫌うらしく、車のライトは消して懐中電灯・カメラのフラッシュなどは控えるのがマナー

また、蛍の寿命は短いので捕まえたり近くに寄ったりしないようにしてあげてほしいですね。

日中から多くのカメラマンが場所取りに来られるそうですが、撮影しないで鑑賞だけに来られた人にも

気持ちよく見てもらえるような場所になればいいですね。

そして何よりも、来年も再来年も蛍が舞ってくれるように環境保護のため蛍の嫌がることは避けてあげたいものです。

地上の天の川☆ 今年の七夕は天にまたぐ天の川の代わりに蛍が素敵なプレゼントをくれたおかげで彦星様と織姫様も無事に出会えたようでした。

1ページ (全227ページ中)