太田 智子 自己紹介へ

丹波竜に見送られて『麒麟がゆく』

2021/02/05(金) 丹波店太田 智子

人気大河ドラマ『麒麟がくる』で、そのゆかりの地とされるここ春日町を麒麟仕様にラッピングされた特急『こうのとり』が走ります。

会社の裏でその電車を見かけたときは感激でテンションが上がりました!

昨年の7月頃から毎日1時と5時に会社のすぐ裏を通過していたらしく(お客様情報)シャッターチャンスはいっぱいあったのに

なかなかタイミングが合わず、カメラに収めることができなかったのですが

いよいよドラマも最終回!ということで最後の悪あがきのようにラッピング電車が通過するのを待っています。

もう終わってしまったのか通過してくれなくなった事を知り合いに話すと

なんと!山南町で丹波竜とのコラボ写真を撮ってきてくれました!

今は3日に1回くらいにペースダウンして走っているらしく、貴重な貴重な1枚となりました。

丹波竜と麒麟列車!ここに鬼滅の無限列車がくれば無敵でしたね(笑)

日曜日はいよいよクライマックス『本能寺の変』を迎えますね!

1週間待てない私は、見逃し配信で一気に観る予定です。

1ページ (全228ページ中)