大嶋 康久/ホームアドバイザー 自己紹介へ

2月4日まで福知山市猪崎にて完成見学会開催中!

24日は、「立春」です

立春とは?

二十四節気(にじゅうしせっき)において、春の始まりであり、

1年の始まりとされる日です。

二十四節気は紀元前の中国で生まれた、

太陽の動きに基づいたこよみだそうです。

1年を4つの季節に分け、さらにそれぞれの季節を6つに分割しています。

4×6=24なので、二十四節気…ということですね。

四季の最初が、

立春、立夏、立秋、立冬。

この4つは「四立(しりゅう)」と呼ばれています。

 

「立」とは始まるという意味で、

「陰が極まり陽に転じ春の兆しが見える」スタートの時期です。

 

梅がほころび始め、地域によっては満開のところも

あるかもしれませんね。

 

来年は23日だそうです。

 

北近畿で、木造・新築・一戸建・リフォームするなら森下住建へ 

本日のスタッフMBLOG更新担当 

 

大嶋(●⌒∇⌒●)でした!

 

 PS.デミグラスソースがおいしいハンバーグをいただきました。

1ページ (全289ページ中)