堀内 一磨 自己紹介へ

木造平面図講座

2022/02/17(木) 堀内 一磨

日曜日に学校へ行ってきました。

今回は平面図の書き方手順の講座でした。

①エリア分け補助線

②間仕切り壁補助線

③寸法線

④外周壁線

⑤柱・開口記号

⑥間仕切り壁線

⑦建具・サッシ・階段・下屋

⑧耐力壁記号

⑨室名

⑩外構

⑪密度上げ

の順番でRCとさほど変わらなかったのですらすらと書けました。

(作図手順の参考資料を見ながらですが・・・)

 

 

次回の講義では断面・立面図の学習です!

1ページ (全228ページ中)