大嶋 康久/ホームアドバイザー 自己紹介へ

胡麻分水界(海抜、約210m)です。

明日は、上棟式です。おめでとうございます

 

朝、早くからお世話になります。よろしくお願いします

明日は一日、「雨」の天気予報!?

お客さの奥様が、私は「晴れ女」100%自信ありと言っていただきました。

とても心強いです。

 

 

最近よく、火災保険での対応があります。

雷などで、壊れた、窓ガラスが割れた、など問い合わせが多いです

そこでよく使う火災保険の用語をアウトプットします

 

「保険契約者 ほけんけいやくしゃ」とは

保険会社に保険契約の申込みをされる方で、保険料の支払などの一切の義務を負う方をいいます。

「保険料 ほけんりょう」とは、

ご契約者が保険契約に基づいて、保険会社に払い込むべき金銭のことです。

「保険金 ほけんきん」とは

普通保険約款およびセットされた特約により、補償される損害が生じた場合に、保険会社が支払いすべき金銭です。

「被保険者 ひほけんしゃ」とは

保険の補償を受ける方をいい、建物や家財の所有者などがこれにあたります。

 

「水災 すいさい」とは、

台風、暴風雨、豪雨等による洪水・融雪洪水・高潮・土砂崩れ・落石等をいいます。

「土砂崩れ どしゃくずれ」とは

崖崩れ、地滑り、土石流または山崩れをいい、落石を除きます。

「風災 ふうさい」とは

台風、旋風、竜巻、暴風等をいい、洪水、高潮等を除きます。

 

よく似た言葉が、たくさんあります。

とても勉強になりました

 

北近畿で、木造・新築・一戸建・リフォームするなら㈱森下住建へ 

本日のスタッフMBLOG更新担当 

 

大嶋(●⌒∇⌒●)でした!

 

PS 右に降った雨は「日本海」へ

左に降った雨は「太平洋」に注ぎます。

1ページ (全289ページ中)