スタッフブログ

暑中お見舞い申し上げます

常石 絵理 自己紹介へ
2020/07/20(月) 丹波店常石 絵理

最近、字を書くのにはまっている息子。

せっかく自分の名前も書けるようになったので、

隣町に住む私の曾祖母に暑中見舞いを書くことにしました。

 

いつも折り紙や広告のうらにお手紙を書いては私にくれていましたが、

はがきに書くのは初めて!

そもそもはがきの存在をしらず、手紙=封筒に入れるものと思っていた息子。

頑張って書いて、切手を貼り、そのまま近くの郵便ポストまで投函しに行きました。

 

『暑中見舞い』の意味を理解するのは難しかったかもしれませんが、

良い経験になったのではないかと思います(^^)

 

 

記事一覧

1ページ (全122ページ中)

ページトップへ