実家の田植えはゴールデンウィークに無事終了したのですが、

今年は、棚田の田植え体験にも参加しました。

 

大江町毛原は日本の棚田百選にも選ばれており、

小さな集落にはおおよそ600もの棚田が広がっています。

 

今はほとんどが田植え機を使用して植えますが、

昔は手作業で植えられていたんだなぁと思うと、ただただ凄いなという思いになります。

 

都会からも田植え体験に参加されている方がおられ、

『お米ってこんな手間暇がかかるんですね!』と驚かれていました。

 

お米に限らず、生産者に感謝しながら食事をしようと改めて思えた一日でした。

1ページ (全282ページ中)